情報処理科 ブログ 個別記事(情報処理 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 2年制 ITスキルを身につけ、幅広い業界で活躍  情報処理科ブログ

オープンキャンパス・体験入学 ITスペシャルスト科、情報処理科、パソコン・ネットワーク科、情報ビジネス科 IT・コンピュータの世界を体験しよう!

モバイルアプリ開発ハンズオン@富士通クラウドテクノロジーズ様

2019年01月15日 モバイルアプリ開発ハンズオン@富士通クラウドテクノロジーズ様

こんにちは。
八王子校ITカレッジの木崎です。

情報処理科モバイルアプリ開発コースでは、Androidアプリケーション開発をはじめ、iOS用モバイルアプリケーション開発など、最新の開発スキルを養うカリキュラムを実施しています。Java, Kotlin, Swiftなどを基礎から学ぶことで、Android、iOSアプリを開発しています。また、モバイル環境に対応したWebサービス、クラウドコンピューティングへの理解を深める必要があります。

今回のセミナーでは、モバイル(iOS)×クラウドコンピューティングをテーマに、mBaaS(mobile backend as a Service)を利用して学習しました。mBaaSは、仮想化されたサーバーリソースを必要なときに借りられるクラウド環境です。本企画では、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社の協力のもと実施されました。

午前は2年生を対象に、午後は1年生を対象としたハンズオンセミナーをそれぞれ開催しました。1年生はWeb系のプログラミング言語やJavaを学習しています。2年生の授業では、プログラミング言語「Swift」を使ったiOSアプリ開発を行っています

それぞれのセミナーで前半は、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のサービスについてのご紹介です。実際の現場の話を聞けて参考になりますね


後半は、ハンズオンで「ショップアプリを作ろう!(2年生)」「掲示板アプリを作ろう!(1年生)」を行いました。みんな初めての環境で苦労しながらも真剣に取り組んでいました

mBaaS19 IMG_20190115_114135

授業では、様々なプログラミング言語を学習してきましたが、実務ではWebサービスやクラウド環境との連携も必須です。これらの技術をセミナーを通して学ぶことができました

来週はITスペシャリスト科3年生を対象にセミナーを実施頂く予定です。楽しみですね♪

n-93837547 at 23:56 | コメント(0) | この記事のURL | |

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。