情報処理科 ブログ 個別記事(情報処理 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 2年制 ITスキルを身につけ、幅広い業界で活躍  情報処理科ブログ

オープンキャンパス・体験入学 ITスペシャルスト科、情報処理科、パソコン・ネットワーク科、情報ビジネス科 IT・コンピュータの世界を体験しよう!

無限の都市を生成するアルゴリズム

2021年02月01日 無限の都市を生成するアルゴリズム

皆さん、こんにちは。

 量子力学において「物体の状態そのもの」が波動で表され、ゲーム内の物理シミュレーションなどにも活用できる 波動関数 と呼ばれるものがあります。
 波動関数がある1つの固有の状態に収縮することを波動関数の崩壊と呼びます。これを用いた「無限に都市を生成するアルゴリズム」を使って3Dで都市を視覚化された方のサイトを紹介します。

Wave Function Collapse by marian42
※下記URLから実行形式をダウンロードすることができます。
https://marian42.itch.io/wfc


 古代のお城のような街並みが再現されています。
WFC_01


 階段や部屋の中も忠実に再現されており、仮想空間内を自由に歩き回ることができます。
WFC_02


 都市の末端(果て?)まで行っても、次々と新しい都市空間が生成されるので、同じマップを繰り返し動き回ることはなく、常に見たことのない新しい風景を見ることができます。
WFC_03


 限られた仮想空間内で事前に作成されたマップだとすぐに飽きてしまいますが、このアルゴリズムを使うと一生遊べるゲームが作れるかも知れませんね。
 皆さんも、是非挑戦してみてください。





n-93837547 at 13:57 | コメント(0) | この記事のURL | |

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。